カテゴリー「れ」の記事

2016年2月 1日 (月)

レンガや瓦の破片

先生:

"碎砖烂瓦 suìzhuānlànwǎ"

などと言うよ。

では、中→日。

“我就骂他们,或者捡起碎砖烂瓦

  投掷他们。“

弟子:

「そこで僕は彼らを罵ったり、レンガや瓦の

 破片を投げつけたりした。」

2015年12月19日 (土)

烈火のごとく怒る

先生:

"火冒三丈 huǒmàosānzhàng"

などと言うよ。

では、中→日。

"他看到此情景就简直火冒三丈。"

弟子:

「彼はこの光景を見るや、怒ったの

 なんの。」

2015年12月17日 (木)

歴史的瞬間

先生:

"历史性一刻 lìshǐxìngyī"

などと言うよ。

では、中→日。

"历史性一刻到来!"

弟子:

「さあ、いよいよ歴史的瞬間を

 迎えるぞ!」

2015年5月 6日 (水)

歴史の不思議さ

“历史的诡谲  lìshǐdeguǐjué”

など。

“历史的诡谲就在这里。”

「歴史が分からないのは、こういうところだ。」

2015年3月27日 (金)

歴史は、仮定で語ってはならない

弟子:

今度は、「歴史は仮定で語ってはならない

ですが・・・?

 先生:

 “历史是不能假设的。

  lìshǐshìbùnéngjiǎshède” 

 などと言うよ。

2014年12月16日 (火)

連係プレー

弟子:  

今度は、「連係プレーが上手く出来ないと、これは

うまく行かないよ」の 「連係プレー」ですが・・・?

 先生:

 “联袂行动 liánmèixíngdòng” 

 などと言うよ。

 “有关部门联袂行动力保旅客快乐

   平安出行。”

 を訳してご覧。

 弟子:

 「関連部門が協力して、旅客が快適に

 出発できるよう極力努めた。」

2014年11月26日 (水)

錬金術

弟子:  

今度は、「彼はどうやってあの錬金術を

身に付けたんだろう?」の 「錬金術」

ですが・・・?

 先生:

 “点石成金 diǎnshíchéngjīn” 

 などと言うよ。

 “他在南京的房地产项目,

   点石成金,一夜暴富。”

 を訳してご覧。

 弟子:

 「彼は、南京の不動産プロジェクトで、

 錬金術を使い、一夜で大金持ちに

 なった。」

2014年4月19日 (土)

歴史的遺物

弟子:

今度は、「そんな歴史的遺物を後生大事に

するというのは、時代遅れもいいところだぜ」

の「歴史的遺物」ですが・・・?

先生:

“历史陈迹 lìshǐchénjì”

などと言うよ。

“那些‘老娘婆'很快就无人问津,

  成了历史陈迹。

を訳してご覧。

弟子:

「それらの『お産婆さん』は、すぐに、誰にも

 相手にされなくなり、歴史的遺物となった。」

2010年8月24日 (火)

レッテルを貼られる

弟子:

今度は、「このままでは、父は、詐欺犯

とのレッテルが貼られたままになってし

まいます」の「レッテルを貼られる」です

が・・・?

先生:

“被···冠以···

bèi···guànyǐ···”

“被···戴上···的帽子

 bèi···dàishàng···demàozi

などと言うな。

“从小就被人戴上了

不爱说话的帽子。”

を訳してご覧。

弟子:

「小さい頃から、おしゃべりが好きで

 はない子供とのレッテルを貼られ

 て来ました。」

「小さい頃から、私は余り話し好きでは

 ないと言われて来ました。」

「小さい頃から、口が重い子だと

 言われて来ました。」

先生:

周りの人の評価は、結構、あたっている

ものだよ。

弟子:

そうでしょうか?

この子の場合ですが、全然、あたって

いなかったんですよ。

先生:

では、なぜそういう印象を与えてしまっ

たのかね?

弟子:

この子の母親が超おしゃべり好きで、

子供に話をする隙を与えなかったか

らです。

先生:

納得!

確かに、そういうケースは、あるな。

2009年6月11日 (木)

~レベルにおいては

弟子:

今度は、「この問題は、技術レベルにおいては、

ほぼクリアされています」の「~レベルにおいては」

「~の次元においては」ですが・・・?

先生:

あー、多少、「凝った」言い方だね。

弟子:

でも、よく使われますよ。

先生:

そうだな、

“···层面上的

···céngmiànshàngde

と言えば、よかろう。

弟子:

ちょっと、失礼。

“层面 céngmiàn”

 『中日大辞典』   なし

 『中日辞典』    なし

 『中国語辞典』  (人・事物に関する)さまざまな層・

            レベルのそれぞれの面

先生、話が、若干それますが、世界的に、食品・食糧の

貿易が拡大していますよね。

人の口に入れるものですから、安全が、心配です。

この面での、「全世界的レベル」での「法律制度レベル」

の「仕組み作り」が必要ですよね。

先生:

ごもっともだが、「理論レベル」、「構想レベル」に

とどまっており、なかなか「実用レベル」までに至

っていないのが残念だな。

弟子:

でも、「試行錯誤レベル」には、来ているのではな

いでしょうか?

先生:

それは、「君の家庭レベル」の話じゃろう?

弟子:

?????

より以前の記事一覧