« 空論 | トップページ | 無血で »

2015年4月 4日 (土)

つまらない作品でも、自分の作品は大事にする

弟子:

今度は、「つまらない作品でも、自分の

作品は大事にするですが・・・?

 先生:

 “敝帚自珍 bìzhǒuzìzhēn 

 などと言うよ。

 “他谈起他出版的每一本书,无不

   娓娓道来,比作者本人还要敝帚自珍。”

 を訳してご覧。

 弟子:

「彼は、自分が出版した本のこととなると、

 どの本に限らず、飽きもせず話し、作者

 自身よりもそれらの本を大事に思って

 いた。」

« 空論 | トップページ | 無血で »

」カテゴリの記事