« 取り立てて褒めるべきことは無い | トップページ | よく似ている »

2015年2月 8日 (日)

眼鏡にかなう

弟子:  

今度は、「なかなか眼鏡にかなう絵がないな

の 「眼鏡にかなう」ですが・・・?

 先生:

 “相中 xiāngzhòng” 

 などと言うよ。

 “他们不是因为聪明能干才被相中,

  是因为愚笨才被相中。”

 を訳してご覧。

 弟子:

 「彼らが取り立てられたのは、賢いからでは

 なく、愚かだったからだ。

« 取り立てて褒めるべきことは無い | トップページ | よく似ている »

」カテゴリの記事