« 実力のある者が機会を伺う | トップページ | いよいよ自分達の番が来たと喜び合う »

2014年11月 2日 (日)

従来のやり方を踏襲する

弟子:  

今度は、「従来のやり方を踏襲することは、

簡単なようで難しいよ」の 「従来のやり方

を踏襲する」ですが・・・?

 先生:

 “陈陈相因 chénchénxiāngyīn” 

 などと言うよ。

 “被上调北京后那五年,他也

   不声不响,陈陈相因。”

 を訳してご覧。

 弟子:

 「抜擢されて北京入りしてからの5年間、

 彼は、おとなしくして声を立てず、

 しきたりに従って仕事をしていた。」

 

« 実力のある者が機会を伺う | トップページ | いよいよ自分達の番が来たと喜び合う »

」カテゴリの記事