« 一石を投じる | トップページ | 小さなもので大きな効果を上げる »

2014年11月23日 (日)

取るに足りない

弟子:  

今度は、「そんな取るに足りない連中は、

放っておけ」の 「取るにたりない」ですが

・・・?

 先生:

 “无足轻重 wúzúqīngzhòng” 

 などと言うよ。

 “由于司法独立被北京视若无物,

   致使他们沦为无足轻重的少数派

   和边缘派。

 を訳してご覧。

 弟子:

 「司法の独立が北京の眼中に全くないという

 ことが分かり、彼らは、全く取るに足らない

 少数派や端役派閥に成り下がってしまった。」

« 一石を投じる | トップページ | 小さなもので大きな効果を上げる »

」カテゴリの記事