« 歴史的遺物 | トップページ | 白い眼を向ける »

2014年4月19日 (土)

思いをはせる

弟子:

今度は、「海辺を散歩しながら、古の人々

に思いをはせるのが父の日課でした」の

「思いをはせる」ですが・・・?

先生:

“心驰神往 xīnchíshénwǎng”

などと言うよ。

“她双眼发亮,心驰神往地说:

  那是我的黄金时代。

を訳してご覧。

弟子:

「彼女は両目を輝かせて、思いをはせながら、

 『あれは、私の黄金時代だったわ。』と

 言った。」

« 歴史的遺物 | トップページ | 白い眼を向ける »

」カテゴリの記事