« 大々的に人のミスを責める | トップページ | ケンカを売る »

2014年2月 5日 (水)

赤の他人

弟子:

今度は、「どうして赤の他人が、そんな

親切にしてくれたの?」の「赤の他人」

ですが・・・?

先生:

“路人 lùrén”

などと言うよ。

“我是你转身就忘记得路人。

を訳してご覧。

弟子:

「私なんか、あんたが一瞬にして忘れて

 しまうような赤の他人ですよ。」

« 大々的に人のミスを責める | トップページ | ケンカを売る »

」カテゴリの記事