« 自分を曲げて譲る | トップページ | 常套の域を脱している »

2014年1月21日 (火)

筆致

弟子:

今度は、「先生のその筆致がマネできないんです

の「筆致」ですが・・・?

先生:

“笔触 bǐchù”

などと言うよ。

“他以汪洋恣肆的笔触,

  对波澜壮阔的历史,

  进行了描绘。

を訳してご覧。

弟子:

「彼は天衣無縫の筆致で、荒れ狂う歴史を

 描き出した。」

« 自分を曲げて譲る | トップページ | 常套の域を脱している »

」カテゴリの記事