« ぱくぱくする | トップページ | 陰険で残酷な目つきで »

2013年9月 1日 (日)

口ごもる

弟子:

今度は、「あなたは、そうやっていつも、文句

を付ける時は、口ごもるのね」の「口ごもる」

ですが・・・?

先生:

“嗫嚅 nièrú”

などと言うよ。

“他嗫嚅:我只是想···

を訳してご覧。

弟子:

「彼は口ごもって言った、『僕は只・・・』。

« ぱくぱくする | トップページ | 陰険で残酷な目つきで »

」カテゴリの記事