« 当然の報い | トップページ | 無意味に »

2013年3月19日 (火)

粗忽な

弟子:

今度は、「粗忽な人間だから悪者とは

決まっていないな」の「粗忽な」ですが

・・・?

先生:

“莽撞 mǎngzhuàng”

“莽莽撞撞 mǎngmǎngzhuàngzhuàng

などと言うよ。

“我是个莽莽撞撞的毛小伙子,

  而他是受过教育的人。

を訳してご覧。

弟子:

「俺は、粗忽な小僧っ子に過ぎないが、

 彼はちゃんと教育を受けた人間だ。」

« 当然の報い | トップページ | 無意味に »

」カテゴリの記事