« 世間を見て来た | トップページ | 事のついでに他人のものをくすねる »

2013年2月22日 (金)

浮き浮きする

弟子:

今度は、「子供みたいに、浮き浮きして、

どうしたの?」の「浮き浮きする」ですが

・・・?

先生:

“喜不自禁 xǐbùzìjīn”

“心里美滋滋 xīnliměizīzī

などと言うよ。

“他对我的赞美摆摆手,但是

  脸露微笑,说明他心里还是

  美滋滋的。

を訳してご覧。

弟子:

「私が褒めたら、彼は手を振って、そんなこと

 ありませんよと打ち消したが、顔は笑って

 いて、内心喜んでいるようだった。」

« 世間を見て来た | トップページ | 事のついでに他人のものをくすねる »

」カテゴリの記事