« 仕事の必要性に迫られて | トップページ | とりとめなくしゃべる »

2013年1月 2日 (水)

両手の指先を合わせる

弟子:

今度は、「私は、ものを考える時には、両手の

指先を合わせるんですよ」の「両手の指先を

合わせる」ですが・・・?

先生:

“一双手指尖顶指尖

  yīshuāngshǒuzhǐjiāndǐngzhǐjiān”

“两手指尖和指尖一一对齐

  liǎngshǒuzhǐjiānhézhǐjiānyīyīduìqí

などと言うよ。

“他一双手指尖顶指尖,眼睛望着

  天花板。

を訳してご覧。

弟子:

「彼は、両手の指先を合わせた格好で、天井を

 見つめていた。」

« 仕事の必要性に迫られて | トップページ | とりとめなくしゃべる »

」カテゴリの記事