« 天地がぐるぐる回る | トップページ | 呆然と »

2012年12月16日 (日)

趣に満ちている

弟子:

今度は、「彼の作品は高雅な趣に満ち

いると言えるのではないでしょうか」

「趣に満ちている」ですが・・・?

先生:

“妙趣横生 miàohéngshēng

などと言うよ。

“他讲得有声有色,她也听得

  妙趣横生。

を訳してご覧。

弟子:

「彼の生き生きとした話しぶりに、彼女も

 ぐっと引き込まれた。」

« 天地がぐるぐる回る | トップページ | 呆然と »

」カテゴリの記事