« 夫と離れて暮らす | トップページ | 肉や魚 »

2012年11月24日 (土)

厄介をかける

弟子:

今度は、「家族なんだから、厄介をかけても

いいと思うのは間違いだよ」の「厄介をかけ

る」ですが・・・?

先生:

“累赘 léizhui”

などと言うよ。

“就算咱能活到仗打完,

  万一缺胳膊少腿的,

  不也累赘人家嘛。

を訳してご覧。

弟子:

「もし戦いに生き残ったとしても、万一腕や足を

なくしていたら、周りに厄介をかけるだろう。」

« 夫と離れて暮らす | トップページ | 肉や魚 »

」カテゴリの記事