« 体中が蜂の巣のようになる | トップページ | 合わせる顔がない »

2012年11月 7日 (水)

穏便にすます

弟子:

今度は、「この問題を穏便にすますと言っても、

どうしようもないな」の「穏便にすます」ですが

・・・?

先生:

“善罢甘休 shànbàgānxiū

などと言うよ。

“他们一定不会善罢甘休,

  肯定要发动猛烈攻击。

を訳してご覧。

弟子:

「彼らは決して穏便にすまそうとは思わない

 はずで、思いっきり攻撃して来るに違い

 ない。」

« 体中が蜂の巣のようになる | トップページ | 合わせる顔がない »

」カテゴリの記事