« 喜色満面 | トップページ | 共倒れになっても構わない »

2012年9月 9日 (日)

許しを乞う

弟子:

今度は、「最低限1週間は許しを乞うために

彼女の下に通う必要があるな」の「許しを乞う」

ですが・・・?

先生:

“请罪 qǐngzuì

“告饶 gàoráo

“请求宽恕 qǐngqiúkuānshù

などと言うよ。

“他像连珠炮似地告起绕来:

‘饶命啊!'

を訳してご覧。

弟子:

「彼は、何度も何度も、『命だけは!』と許しを

 乞い始めた。」

« 喜色満面 | トップページ | 共倒れになっても構わない »

」カテゴリの記事