« 悶着を起こす | トップページ | 見て見ぬ振りする »

2012年8月30日 (木)

面白いことを言って調子を合わせる

弟子:

今度は、「お前は要領が悪いな。適当に面白い

ことを言って調子を合わせておけばいいんだよ」

の「面白いことを言って調子を合わせる」ですが

・・・?

先生:

“打哈哈 dǎhāhā

“打哈哈凑趣 dǎhāhācòuqù

などと言うよ。

“我难道非跟他打哈哈不可吗?

を訳してご覧。

弟子:

「彼に何か面白いことでも言ってやらなきゃ

 いけないってのかい?」

« 悶着を起こす | トップページ | 見て見ぬ振りする »

」カテゴリの記事