« カントの「純粋理性批判」 | トップページ | 丸ごと »

2011年10月 6日 (木)

言語ゲーム

弟子:

今度は、「ねえ、マナー研修と言語ゲームって

関係があるの?」の「言語ゲーム」ですが・・・?

先生:

“语言游戏 yǔyányóuxì”

などと言うな。

“根据维特根斯但的‘语言游戏',

  篇章理解应该被视作一种建设

  性和继续性的活动,而绝不仅

  仅是将篇章所包含的信息和传

  输进听者大脑中的简单过程,

  篇章理解是根据内容、观点和

  场景的种种关系对接收到的

  篇章作出系统阐释的过程。

を訳してご覧。

弟子:

「ウイットゲンシュタインの『言語ゲーム』によれば、

 文章理解は一種の建設的な持続的な活動と

 みなされるべきであり、決して単に文章が有する

 情報を、それを聞く者の大脳へと流し込むという

 単純なプロセスではなく、文章理解とは、内容

 や視点や場面といった様々な関係に基づき、

 受け取った文章に対し、系統的な詳述をする

 プロセスのことである。

« カントの「純粋理性批判」 | トップページ | 丸ごと »

」カテゴリの記事