« 法の網を逃れて、のうのうとしている | トップページ | アインシュタインの一般相対性理論 »

2011年9月20日 (火)

せいぜい・・・するだけだ

弟子:

今度は、「訴訟に敗けたって、せいぜい、

家を取られるだけだ」の「せいぜい・・・

するだけだ」ですが・・・?

先生:

“大不了··· dàbuliǎo···”

などと言うな。

“失业而已,没什么大不了。”

 

“工作不顺不会怎么样,

  大不了失业。”

 

を訳してご覧。

弟子:

「失業するだけさ、どうってことないよ。」

「仕事がうまく行かなくても、どうってこと

 ないよ、せいぜい失業するだけさ。」

« 法の網を逃れて、のうのうとしている | トップページ | アインシュタインの一般相対性理論 »

」カテゴリの記事