« 困った顔をする | トップページ | ぜんまいを捲く »

2011年8月 5日 (金)

ふてくされて仕事をしない

弟子:

今度は、「左官どもが、ふてくされて仕事をしない

ので、このタワーは、一向に上に伸びて行きませ

ん」の「ふてくされて仕事をしない」ですが・・・?

先生:

“躺倒不干 tǎngdǎobùgàn

 

“躺倒不动 tǎngdǎobùdòng

などと言うな。

“一些少年儿童,遇到稍有不顺心

   的事就躺倒不干。” 

を訳してご覧。

弟子:

「一部の少年達は、ちょっと嫌なことがあると、

 すぐにふてくされて仕事をしなくなる。」

先生:

「寝っころがるところ」に、水でも撒いておいたら?

« 困った顔をする | トップページ | ぜんまいを捲く »

」カテゴリの記事