« 恥をさらす | トップページ | いくら考えても分からない »

2011年8月17日 (水)

いわくがある

弟子:

今度は、「どうやらこの入札案件には、いわく

ありそうだ」の「いわくがある」「訳あり」です

・・・?

先生:

“大有文章 dàyǒuwénzhāng

などと言うな。

“近百万初中学生突然换

  英语教材,背后大有文章。”

を訳してご覧。

弟子:

「百万人近い中学生の英語の教材が

 突然変わるとは、何かいわくがあり

 そうだ。」

先生:

大きいビジネスだからな。

« 恥をさらす | トップページ | いくら考えても分からない »

」カテゴリの記事