« うっぷんを晴らす | トップページ | ただ生きているだけ »

2011年7月14日 (木)

拠りどころがない

弟子:

今度は、「唯一絶対神を前提としなければ、

拠りどころがなくなってしまう宗教は、多い」

の「拠りどころがない」ですが・・・?

先生:

“无所附丽 wúsuǒfùlì”

“没有可以依靠的

méiyǒukěyǐyīkàode

などと言うな。

“很多现代理念都是从传统的

  观念中脱胎,进化来的,离开了

‘传统这一主体,‘现代化

 根本无所附丽。”

を訳してご覧。

弟子:

「現代の多くの理念は、伝統的な観念の中で

 育まれ、進化して来たものであり、『伝統』

 という主体から遊離したとたん、『現代化』は、

 その根拠を失ってしまう。」

先生:

まさに、「保守派」的発想だな。

« うっぷんを晴らす | トップページ | ただ生きているだけ »

」カテゴリの記事