« 言わせてもらう | トップページ | 持ち回り »

2011年7月29日 (金)

・・・の身に降りかかったら

弟子:

今度は、「こういった自然災害が、君の身に

降りかかったら、どうする?」の「・・・の身

降りかかったら」ですが・・・?

先生:

“要是搁···身上

  yàoshigē···shēnshàng

“要是搁在···身上

  yàoshigēzài···shēnshàng

“要是发生在···身上

  yàoshifāshēngzài···shēnshàng

 

などと言うな。

“这事要是搁你身上,

  你就不会说得那么

 轻松了。”

を訳してご覧。

弟子:

「もし同じことが君の身に降りかかったら、

 そんなのん気なことは言ってられないよ。」

先生:

「災い」が大きいほど、「底力」が試されるな。

« 言わせてもらう | トップページ | 持ち回り »

」カテゴリの記事