« すごすごと | トップページ | 笑顔を引っ込め、真顔になって »

2011年6月15日 (水)

悲しそうに

弟子:

今度は、「子犬が一匹、悲しそうに、被災地を

うろついていたんです」の「悲しそうに」「悲しげ

に」「哀れを誘うように」ですが・・・?

先生:

可怜巴巴地 kěliánbābāde

などと言うな。

女儿可怜巴巴地问道:‘爸爸,

  我们为什么不能住贵一点的

 房子?’

を訳してご覧。

弟子:

「娘が悲しそうに、『パパ、もうちょっとましなところ

 を借りれないの?』と聞いた。」

先生:

お父さんが、可哀そうだな。

« すごすごと | トップページ | 笑顔を引っ込め、真顔になって »

」カテゴリの記事