« 後方攪乱 | トップページ | 収拾がつかない »

2011年5月 8日 (日)

君ならやれる!

弟子:

今度は、「何、泣き言言ってるの。君なら

やれる!大丈夫!」の「君ならやれる!」

「お前ならやれる!」ですが・・・?

先生:

“你能行! nǐnéngxíng!

などと言うな。

“我认为,即使孩子失败,

家长也要对孩子说:

‘你能行!’等鼓励

的话。”

を訳してご覧。

弟子:

「たとえ子供が失敗した場合でも、親は、

 『お前なら、やれる!』といった激励の

 言葉を投げかけてやるべきだと思い

 ますよ。」

先生:

確かに。

「親」も、「教師」も、これを「口癖」にすべき

だな。

« 後方攪乱 | トップページ | 収拾がつかない »

」カテゴリの記事