« 義捐金 | トップページ | ベクレル »

2011年3月24日 (木)

議論の余地がある

弟子:

今度は、「社内接待一律禁止すべきかどうか

については、議論の余地があると思うな」の

「議論の余地がある」ですが・・・?

先生:

“值得商榷 zhídeshāngquè”

“有待商榷 yǒudàishāngquè”

“有议论的余地

yǒuyìlùndeyúdì”

などと言うな。

“把低俗歌列为禁歌就

值得商榷。”

を訳してご覧。

弟子:

「低俗な歌を放送禁止にすることに

 ついては、もっと議論すべきだ。」

先生:

「低俗な歌」ってのは、どういうの?

誰が判定するの?

弟子:

それは、「女性アナウンサー」ですよ。

沖縄の、かの有名な「○○公園」など

彼女らが口に出せないような言葉が

含まれているかどうかなんですよ。

先生:

本当?

« 義捐金 | トップページ | ベクレル »

」カテゴリの記事