« ベクレル | トップページ | 風説 »

2011年3月28日 (月)

無駄話

弟子:

今度は、「そんな無駄話に付き合っ

てる暇などないよ」の「無駄話」です

が・・・?

先生:

“闲话 xiánhuà”

“扯淡 chědàn

などと言うな。

“如果第一条实现不了,

那后面几条全都变

扯淡了。”

を訳してご覧。

弟子:

「もし第一条が実現不可能というので

あれば、それ以降の条項は、全て

無意味なものになってしまいます。」

ところで、先生、なぜ、

“扯淡 chědàn

が、「無駄話」になるのでしょうか?

中国の人は、「漢字」の意味が解っている

のでしょうか?

先生:

それこそ、「無駄話」じゃよ。

« ベクレル | トップページ | 風説 »

」カテゴリの記事