« アーラヤ識 | トップページ | 色不異空、空不異色 »

2011年1月10日 (月)

人を余り追い詰めるな

弟子:

今度は、「人を余り追い詰めるなよ。逆恨みは、

怖いぞ」の「人を余り追い詰めるな」「許せるなら

許してやれ」ですが・・・?

先生:

得饶人处且饶人

déráorénchùqiěráorén

などと言うな。

常言说得好,‘得放手时须放手,

得饶人处且饶人

を訳してご覧。

弟子:

「ことわざに言うだろう、『見逃すべき時は、

 見逃し、許すべき時には許せ』って。」

先生:

そうは言うが、「匙加減」が、難しいよな。

弟子:

先生のお得意の「料理」のような感じで

やれば良いのでは、ないでしょうか?

« アーラヤ識 | トップページ | 色不異空、空不異色 »

」カテゴリの記事