« 腕を振り回す | トップページ | ビリッと »

2010年12月15日 (水)

綱引き

弟子:

今度は、「運動会に綱引きは欠かせないぞ。

なんとしても縄を探して来い!」の「綱引き」

ですが・・・?

先生:

“拔河 báhé”

と言うよ。

“拔河所用绳子长约200米、

重约45吨、被载入吉尼斯

世界纪录。”

を訳してご覧。

弟子:

「綱引きの綱の長さが200m、重さが

 約45トンで、ギネスブックに登録

 されました。」

先生:

さすが、「綱引き偏愛民族」の面目躍如

といったところだな。

弟子:

先生、ギネスブックの世界記録は、とかく、

「大」へ向かいがちですよね。

「世界一小さい綱引き」は、どういったもの

になるのでしょうか?

先生:

う~~~ん、「米粒の上で、○○球菌が

2匹で行う綱引き」かな?

弟子:

????

« 腕を振り回す | トップページ | ビリッと »

」カテゴリの記事