« 身内の間でも、支払うべきものは支払う | トップページ | 家にじっとしている »

2010年12月 3日 (金)

面目丸つぶれ

弟子:

今度は、「いやあ、『P』を持たない異質な生命

体がいたなんて、この道の権威のあの先生の

面目丸つぶれだ」の「面目丸つぶれ」「面目失

墜」ですが・・・?

先生:

“颜面扫地 yánmiànsǎodì”

などと言うな。

“让你颜面扫地的‘ED’

如何治疗?

を訳してご覧。

弟子:

「君を面目丸つぶれの窮地に追い込む

 『ED』は、どうやって治療すべきか?」

先生:

“扫地 sǎodì”

は、

“名誉扫地 míngyùsǎodì”

“威信扫地 wēixìnsǎodì”

などとも使うな。

ところで、「異質な生命体」の発見ことだが、

実に画期的なことだな。

「宇宙」は、実に奥深いな。

弟子:

そうです。

『ED』如きで悩んでいてはいけないという

ことですよ。

先生:

誰が?

« 身内の間でも、支払うべきものは支払う | トップページ | 家にじっとしている »

」カテゴリの記事