« ・・・という程でもありません | トップページ | 無理に引っ張る »

2010年11月14日 (日)

ぎゅうぎゅう詰めにして

弟子:

今度は、「そんなにバッグをぎゅうぎゅう詰め

にして、どこ行くの、大国主命様?」の「ぎゅう

ぎゅう詰めにして」ですが・・・?

先生:

“装得满满的

zhuāngdemǎnmǎnde

“装得鼓鼓囊囊的

zhuāngdegǔgunāngnāngde

などと言うな。

他的肩上搭着个褡裢,

里面鼓鼓囊囊的,

活像小买卖人。

を訳してご覧。

弟子:

「彼は肩にパンパンに膨らんだ頭陀袋

 を掛け、まるで行商人に見えた。」

先生:

昔は、「袋」が、「バッグ」代わりだった

みたいだな。

50年後は、どうなっているかな?

弟子:

「風呂敷」が復活しているんじゃない

でしょうか?

「エルメスの風呂敷」、「ルイビトンの

風呂敷」・・・などがもてはやされてい

るかも知れませんね。

先生:

そうかもな。

« ・・・という程でもありません | トップページ | 無理に引っ張る »

」カテゴリの記事