« 神出鬼没 | トップページ | フグは食いたし、命は惜しし »

2010年11月23日 (火)

漁夫の利

弟子:

今度は、「よく言うよ。アメリカが漁夫の利を得る

だけだから、無用な争いは止めようだなんて。

そんなことは最初から分かっていたはずだよ」

の「漁夫の利」ですが・・・?

先生:

“渔人之利 yúrénzhīlì”

“渔人得利 yúréndélì”

渔翁得利 yúwēngdélì

などと言うな。

俄日之间世仇难解,

中国有个渔翁得利

的好机会。

を訳してご覧。

弟子:

「日本とロシアが懸案の敵対関係を

 解消できないとなると、中国にとっ

 ては、漁夫の利を得るまたとない

 チャンスだな。」

先生:

わしは、この地球に、3人の人間が出現した

時点から、「漁夫の利」は生まれたとみるな。

2人では、そういう関係は成り立たないなら

な。

弟子:

先生、お言葉ですが、私の意見は異なります。

先生:

どう?

弟子:

私は、「ゾウリムシ」と「アメーバ」と「ミトコンドリ

ア」が出現した段階から、こういう関係が生まれ

たと見ます。

先生:

う~~~ん、そうかも。

« 神出鬼没 | トップページ | フグは食いたし、命は惜しし »

」カテゴリの記事