« 苦労して育て上げる | トップページ | 命あっての物種 »

2010年11月11日 (木)

汚いやり口

弟子:

今度は、「そういった汚いやり口に対しては、

こちらも卑劣な手段でのぞむしかないな」

の「汚いやり口」「卑劣な手段」ですが・・・?

先生:

“卑鄙的手段

bēibǐdeshǒuduàn

“下三烂的勾当

xiàsānlàndegòudang

などと言うな。

“没想到,你居然干出

这么下三烂的勾当。”

を訳してご覧。

弟子:

「まさか、お前がそういう汚い手を

 使うとは!」

先生:

汚いかどうかは、主観的なものだよな。

弟子:

いいえ、そんなことはありませんよ。

「情に悖らないか、理に逆らわないか?」

を判断基準にすれば、客観的な判断

ができるのですよ。

先生:

??????

« 苦労して育て上げる | トップページ | 命あっての物種 »

」カテゴリの記事