« 冷たく当たる | トップページ | 天衣無縫 »

2010年10月 6日 (水)

難題を吹っかける

弟子:

今度は、「またまた、かの国が難題を吹っか

けて来たよ」の「難題を吹っかける」ですが

・・・?

先生:

どこの国かね、それは?

弟子:

さあ、どこでしょう?

先生:

“将---的军 jiāng---dejūn

“将---一军 jiāng---yījūn

などと言うな。

“他答非所问,将我一军。”

を訳してご覧。

弟子:

「彼は答えをはぐらかして、私に

 難題を押し付けるのだった。」

先生:

「難題」と思うからいけないんだよ。

「頭の体操」と思って、いなしたらいいよ。

弟子:

いなす?

「高等戦術」ですね。

その「戦術」をいかに会得するか?

「難題」ですね。

先生:

ダメだ、こりゃ。

« 冷たく当たる | トップページ | 天衣無縫 »

」カテゴリの記事