« 針一本落ちても聞こえるような静けさ | トップページ | 後で聞いていなかったなんて言うなよ »

2010年10月 6日 (水)

青天井

弟子:

今度は、「君、交際費は青天井じゃない

んだよ。これは、経費では落とせないな」

の「青天井」ですが・・・?

先生:

“上不封顶 shàngbùfēngdǐng

などと言うな。

“供电公司的违约金是每天

加收0.1%,其他单位要么

0.3%,要么是0.5%,但是

有一点完全相同:‘上不封顶。”

を訳してご覧。

弟子:

「電気会社の滞納金は、一日当たり

 0.1%で、その他の公共料金は、

 0.3%だったり、0.5%だったり

 だが、滞納金は青天井という点

 では、どこも全く同じだ。」

先生:

だとすると、滞納金の額が、元々

の公共料金の額を超えることも

ある訳だな。

弟子:

そうなんですよ。

先生:

理不尽じゃ!

弟子:

でも、その位やらないと、世の中には、

しぶとい人がいるでしょう?

たとえば・・・。

先生:

分かった、分かった。

ガス、水道、電気、公園使用料だろ。

今日、払いに行ってくるよ。

弟子:

公園使用料?

ねぐら使用料?

« 針一本落ちても聞こえるような静けさ | トップページ | 後で聞いていなかったなんて言うなよ »

」カテゴリの記事