« 松山や秋より高き天主閣 | トップページ | ボロボロ »

2010年9月 7日 (火)

まっ黒

弟子:

今度は、「まっ黒なカラスは、まっ白なカラスを

見て、どう感じるのだろうか?」の「まっ黒」で

すが・・・?

先生:

“漆黑 qīhēi

“黑漆漆 hēiqīqī”

“乌漆麻黑 wūqīmáhēi

などと言うな。

“先看外表,全身乌漆麻黑的,

小眼睛,长嘴巴,鬃毛根根倒竖。”

を訳してご覧。

弟子:

「まず、その外見だが、全身まっ黒けで、

 目は小さく、嘴はとがっており、剛毛は

 一本一本逆立っていた。」

先生:

なんだね、この動物は?

弟子:

さあ、何でしょう?

三万年前の人類が相手にした動物です

からね。

先生:

????

« 松山や秋より高き天主閣 | トップページ | ボロボロ »

」カテゴリの記事