« 何が何だか分からない | トップページ | 金稼ぎは、まともなやり方でやれ »

2010年9月21日 (火)

もしかしたら

弟子:

今度は、「もしかしたら、僕は前世では、

君の妻だったかも知れないな」の「もし

かしたら」ですが・・・?

先生:

“也许 yěxǔ”

“或许 huòxǔ

“兴许 xìngxǔ”

可能 kěnéng

などと言うな。

“兴许这个世界上真的有

某个人在某个地方等着

你。”

を訳してご覧。

弟子:

「もしかしたら、この世界で、本当に

 誰かがどこかで君を待っているか

 も知れないよ。」

先生:

何かの「歌」で聞いたような気がするな。

弟子:

確かあの歌では、「日本のどこかに・・・」

でしたよ。

先生:

あー、「鎖国」時代の「歌」だったのか。

弟子:

??????

« 何が何だか分からない | トップページ | 金稼ぎは、まともなやり方でやれ »

」カテゴリの記事