« 分かった、分かったという風に | トップページ | 苦心惨憺 »

2010年8月26日 (木)

モザイク

弟子:

今度は、「あのモザイクを消す方法は

ないのかね?」の「モザイク」ですが・・・?

先生:

何のこと?

弟子:

このDVD、見てください。

先生:

あー、

“马赛克 mǎsàikè”

と言うな。

“反正是色情片,难道在男女性器官

上加上一团马赛克,就会降低败坏

社会风气的危险吗?

を訳してご覧。

弟子:

「いずれにせよポルノに違いないのだから、

 性器の部分をモザイクで隠したからって、

 それが、社会の風紀の乱れを抑えること

 になるのでしょうかね?」

先生:

これは、なかなか鋭い指摘じゃよ。

だが、人類の歴史を振り返ってみると、こうなる

んじゃよ。

 女性器は、樹の上に棲んでいた頃・・・丸見え

        地上に降りて ・・・見えなくなった

        文明が進み  ・・・意図的に隠した

        更に文明が進み・・・徐々に見せる

                    ようになった

        更に文明が進み・・・半見えにした

        更に文明が進み・・・ポルノと性教育に

                    より、意図的に

                    丸見えに

弟子:

では、更に文明が進むとどうなるのでしょうか?

先生:

そうだな、「男性器」が身体の内部に隠れるように

なるんじゃないかな?

弟子:

ど、どうしてですか?

先生:

「肉食女子」に、「勃起」していることを、悟られない

ようにするためさ。

弟子:

「珍説」??????????

 

« 分かった、分かったという風に | トップページ | 苦心惨憺 »

」カテゴリの記事