« ひどい目に遭う | トップページ | 甚だしく不足している »

2010年8月14日 (土)

無駄あがき

弟子:

今度は、「消費税を財源にするっていうこと

らしいが、無駄あがきの感をまぬかれない

な」の「無駄あがき」「無駄なあがき」ですが

・・・?

先生:

“穷折腾 qióngzhēténg

などと言うな。

“脱离实际的汉字调整

是不是‘穷折腾’?

を訳してご覧。

弟子:

「実情を無視した漢字改革なんて、

 『無駄あがき』もいいところじゃ

 ないか?」

先生:

「何度も何度も試行錯誤して来たが、

効果が出ない」という場合、君等は、

「無駄あがき」とか「悪あがき」って言

うみたいだな。

弟子:

そうなんです。

「あがき」ってのは、「足で何度も掻く」って

ことですから。

中国語の方は、「何度も寝返りを打つ」

なんですね。

まさに、「似て非なる」ですね。

« ひどい目に遭う | トップページ | 甚だしく不足している »

」カテゴリの記事