« そんなことを言うもんじゃないよ | トップページ | 控えめに言えば・・・、きつく言えば・・・ »

2010年6月13日 (日)

洗いざらい話す

弟子:

今度は、「とうとう観念して、彼は洗いざ

らい話しましたよ」の「洗いざらい話す」

「洗いざらいぶちまける」ですが・・・?

先生:

“和盘托出 hépántuōchū”

などと言うな。

“他对着电话那头的警察大倒苦水,

警察也问得事无巨细,他像抓住

救命稻草一样将姓名、卡号、

密码和盘托出。”

を訳してご覧。

弟子:

「彼は電話の向こうの警察官に苦衷を

 ぶちまけたが、警察官も事細かに

 聞いて来た。彼は、溺れる者がワラ

 にすがるようかのように、名前、

 カード番号、暗証番号など全て

 を教えた。」

先生:

そうだ、君、昨夜の出来事を洗いざら

い話して聞かせてくれ給え。

弟子:

それが・・・、一昨日のことは良く覚え

ているのですが、昨日のことは、とん

と覚えていないんですよ。

どうしてでしょうか?

先生:

あー、そうか、昨日は、あって無きが

如しだったんだよ。

“leap day” だったんだからな。

弟子:

????????

« そんなことを言うもんじゃないよ | トップページ | 控えめに言えば・・・、きつく言えば・・・ »

」カテゴリの記事