« しょっちゅうある | トップページ | 無理に話題を探して話を続ける »

2010年6月24日 (木)

笑い転げる

弟子:

今度は、「そんなに笑い転げるほど

面白いかい、この話?」の「笑い転

げる」ですが・・・?

先生:

“笑倒了 xiàodǎole

“笑弯了腰 xiàowānleyāo

“笑得前仰后合

xiǎodeqiányǎnghòuhé”

などと言うな。

“暴涨有暴涨的受益者,

暴跌有暴跌的受益者,

在这场世界罕见的股灾中,

有人哭红了眼,有人笑弯了腰!

を訳してご覧。

弟子:

「暴騰には暴騰により益を得る者、

 暴落には暴落により益を得る者

 がいるものだ。今回の未曾有の

 株暴落では、目を赤く泣き腫らし

 た者と、笑いが止まらなかった

 者がいる。」

先生:

で、君は、どっち?

弟子:

私は、「指をくわえた」方です。

先生:

どういう気持ち?

弟子:

全くの「部外者」という心境です。

先生:

「感動の無い人生」ってことだな。

« しょっちゅうある | トップページ | 無理に話題を探して話を続ける »

」カテゴリの記事