« 洗いざらい話す | トップページ | 思えばかなう »

2010年6月14日 (月)

控えめに言えば・・・、きつく言えば・・・

弟子:

今度は、「その行為は、控えめに言えば、

嫌がらせだが、きつく言えば、脅迫だな」

の「控えめに言えば・・・、きつく言えば

・・・」ですが・・・?

先生:

“往轻了说是···,往重了说是···

 wǎngqīngleshuōshì···,

wǎngzhòngleshuōshì···”

などと言うな。

“你们这么做,往轻了说是非法营运,

往重了说是扰乱公共秩序。”

を訳してご覧。

弟子:

「君らの行為は、控えめに言えば、

 違法営業、きつい言い方をすれば、

 公共秩序紊乱だな。」

先生:

となると、「法律の適用」においても、

自ずと「幅」が出て来るって訳だな。

弟子:

そうですよ。

「裁判官」によって、「軽め、きつめ」が

あるんですよ。

「袖の下の額」は、それによって決まるん

ですよ。

先生:

本当?????????????

« 洗いざらい話す | トップページ | 思えばかなう »

」カテゴリの記事