« 見くびる | トップページ | 意地悪なことを言う »

2010年5月13日 (木)

危篤

弟子:

今度は、「母が危篤に陥ったとの知らせ

がたった今とどきました」の「危篤」です

が・・・?

先生:

“病危 bìngwēi”

と言うな。

“昨晚11时,医院下达了

病危通知书。

を訳してご覧。

弟子:

「昨夜11時に、危篤通知書が

出された。」

先生:

これが出されたら、覚悟を決めるしか

ないな。

弟子:

日本では、「危篤通知書」というのは、

ついぞ聞いたことがありませんが・・・。

先生:

おかしいな。

だったら、どういう方法で、「危篤」を

家族に知らせるんじゃ?

弟子:

「口頭」でですよ。

「もしかしたら、・・・・。」

「あと一日位はもつかも・・・。」

「最後の処置を行っていますが、・・・・。」

先生:

「危篤」の二文字が出て来ないじゃないか。

弟子:

でも、分かるんです。

中国人は、「文字」にしないと、分からない

んですか?

先生:

そうじゃよ。

「口頭」じゃ、信じられんよ。

弟子:

???????????????

« 見くびる | トップページ | 意地悪なことを言う »

」カテゴリの記事