« 憎まれ役を買って出る | トップページ | パタパタ »

2010年5月22日 (土)

のけものにする

弟子:

今度は、「そうやって彼一人をのけもの

にして、何が楽しいの?」の「のけもの

にする」「仕事をほす」ですが・・・?

先生:

“排挤 páijǐ”

“干晾 gānliàngzhe

“把···晾在一边 

bǎ···liàngzàiyībiān

などと言うな。

“我也不用炒她,干晾着她就得了。”

を訳してご覧。

弟子:

「彼女は辞めさせなくとも、ほしてやりゃー

 いいさ。」

先生:

穏やかじゃないな。

彼女が、一体何をしたっていうんだい?

弟子:

何もしないんですよ。

仕事をしないで、「化粧」ばかりしている

んですよ。

先生:

だったら、辞めさせれば、いいじゃないか。

弟子:

それが、そうは行かないんですよ。

先生:

どうして?

弟子:

唯一の女性社員だからです。

彼女まで居なくなったら、職場に「花」が、

なくなってしまうんです。

先生:

だったら、「ほすん」じゃなくて、「水をかけ」

なきゃ、ダメじゃないか。

弟子:

??

« 憎まれ役を買って出る | トップページ | パタパタ »

」カテゴリの記事