« ファン(1) | トップページ | スクープ »

2010年4月 4日 (日)

ファン(2)

弟子:

今度は、「私は、どこの球団のファン

でもありません」の「ファン」ですが・・・?

先生:

“球迷 qiúmí

などと言うな。

“看球演变成打斗,

球迷变成了暴徒,

谩骂取代了呐喊助威,

鲜血流在地上。

を訳してご覧。

弟子:

「サッカー観戦が殴り合いになって

 しまい、ファンは暴徒と化してしま

 った。エールが罵声にとって代わ

 られ、流血惨事となった。」

先生:

「サッカー」にこういった事件が多い

のは、何故かね?

弟子:

やはり、「一点」を取るのが難しい

ゲームだからではないでしょうか?

「一点」を巡って、双方かなりヒート

アップしますからね。

あと、「審判」の判定が微妙であり、

なお且つ、その影響が勝敗の行方

に大きな影響を与え易いからでは

ないでしょうか?

先生:

だったら、「観客」を入れずに試合を

やったらどうかね?

弟子:

そうですね、そうなったら、「選手」同士

の「殴り合い」が始まるでしょうね。

先生:

?????????

« ファン(1) | トップページ | スクープ »

」カテゴリの記事