« ありのまま | トップページ | 思わず・・・ »

2010年4月28日 (水)

メモを回す

弟子:

今度は、「おい、変なメモを回すなよ!先生に

バレたら、万事休すだぜ」の「メモを回す」です

が・・・?

先生:

“传递纸条 chuándìzhǐtiáo”

“纸条传递 zhǐtiáochuándì

“用纸条传递 yòngzhǐtiáochuándì

などと言うな。

“突然发现几个同学在悄悄传递

一张纸条。我很生气就走下讲台

搜寻,但纸条突然不见了,

似乎根本没出现过。

弟子:

「突然生徒達がひそかに一枚のメモを回して

 いるのに気付いた。私は、頭に来て教壇を

 降りて探したが、そのメモは、まるで存在し

 なかったかの如く、見あたらなかった。」

先生:

うちの教室で「メモ回し」が見つかったら、

即刻、破門じゃ。

ところで、君に回って来た「メモ」には、何が

書かれていたのかな?

弟子:

「うちの先生は、すごい!」

先生:

なんで?

弟子:

「どうでもいいようなことを、むきになって、

 とめどもなくしゃべっているかと思えば、

 よくよく味わってみると、一言一言が珠玉

 の言葉にほかならない。」

先生:

んん?

「回せ!回せ!」

弟子:

???

« ありのまま | トップページ | 思わず・・・ »

」カテゴリの記事