« お飾り | トップページ | 後塵を拝する »

2010年3月 5日 (金)

まるで・・・のようだ

弟子:

今度は、「まるで、彼の方が社長のようです

ね」の「まるで・・・のようだ」「まるっきり・・・

のようだ」ですが・・・?

先生:

“整得跟···似的

zhěngdegēn···sìde”

などと言うな。

“最反感的就是给文言翻译,

整得跟一门外语似的。

を訳してご覧。

弟子:

「最も反感を覚えるのは、文語文を翻訳する

 ことで、まるでどこかの外国語みたいだ。」

先生:

どこの言葉も、「有為転変」じゃな。

上述の言葉が中国人の言葉だとすると、

まだまだ「甘い」な。

中国語の場合は、「論語」を小学生が読め

ないこともないからな。

弟子:

おっしゃる通りです。例えば、

「いまいまし」、

分かります、先生?

先生:

「斎ま斎まし」だろう。

常識だよ。

弟子:

????????????

« お飾り | トップページ | 後塵を拝する »

」カテゴリの記事