« 極端に走る | トップページ | なしのつぶて »

2010年2月20日 (土)

真綿で首を締める

弟子:

今度は、「真綿で首を締めるやり方を好む奴

こそ、殺人鬼と言えるな」の「真綿で首を締め

る」ですが・・・?

先生:

“软刀子杀人 ruǎndāozishārén

などと言うな。

“硬刀子杀人流血且恐怖,

而软刀子杀人于无形之中,

看不到血且有时还觉得

挺温柔。

を訳してご覧。

弟子:

「刀で殺すのは、血も流れるし、

 怖いものだが、真綿で首を絞

 めるやり方は、血は流れないし、

 往々にして殺される者が、

 ぬくもりをさえ感じるものだ。」

先生:

「高等戦術」だな。

弟子:

そうですね、相当、知恵を働かせないと、

うまくいかないでしょうね。

先生:

「ワシーリー・二キーチン」が「レオ・デミノフ」

をいたぶるようなやり方だな?

弟子:

誰???????????

« 極端に走る | トップページ | なしのつぶて »

」カテゴリの記事