« 応分のお返しをする | トップページ | たいしたもんだよ »

2010年2月11日 (木)

潔しとしない

弟子:

今度は、「社会の敵との汚名をおっかぶされる

のを潔しとしないのであれば、今、ここで、本当

の事を言いたまえ」の「潔しとしない」ですが・・・?

先生:

「潔し」は、何て読むの?

弟子:

「イサギヨシ」です。

先生:

“不甘心 bùgānxīn”

などと言うな。

“不甘心被社会淘汰的年轻人

讲了一个不断奋斗又总是

受挫的经历。

を訳してご覧。

弟子:

「社会から落ちこぼれることを潔しとしない

 一人の青年が、これまで奮闘するも挫折

 の連続だった彼の人生を語った。」

先生:

まあ、誰にとっても、多かれ少なかれ、

「人生」は、「奮闘」と「挫折」の連続だよ。

弟子:

先生にとっての「挫折」の例を、挙げてい

ただけませんか?

先生:

そうだなあ、「390円の牛丼の食券を買っ

て、お釣りを取り忘れたこと」かな?

弟子:

「1万円札」で、買われたのですか?

先生:

いや、400円だよ。

弟子:

あ~あ、聞かなきゃよかった。

« 応分のお返しをする | トップページ | たいしたもんだよ »

」カテゴリの記事