« にっちもさっちも行かない | トップページ | トップになる »

2010年1月 1日 (金)

悪あがき

弟子:

今度は、「見ていろ。きっと、悪あが

きするだろうから。だが、最初から

勝負はついているんだ」の「悪あが

き」ですが・・・?

先生:

“垂死挣扎 chuísǐzhēngzhá”

“困兽犹斗 kùnshòuyóudòu”

などと言うな。

“他这一关很难过,

但是他一定不会辞职的,

他一定会垂死挣扎。”

を訳してみてご覧。

弟子:

「この時期を乗り切るのは大変だが、

 彼はきっと辞めないと思うよ。

 きっと、最後の最後まで悪あがき

 すると思うよ。」

先生:

「悪あがき」は、時として、みっとも

ないよな。

弟子:

でも、いざ自分の番になると、そう

も言っておられないことが多いです

よ。

「なりふり」構っちゃいられなくなるん

ですよ。

先生:

「大人」は、「大人しく」すればいいの

にな。

弟子:

ところで、先生、「宝くじ」の結果は、いかが

でした?

先生:

もうちょっとだったんだよ。

3が5で、6が8で、0が1なら、3等だった

んだ。

鉛筆で直しちゃおうかな。

弟子:

みっともない!

「悪あがき」の見本じゃないですか!

« にっちもさっちも行かない | トップページ | トップになる »

」カテゴリの記事